2005年11月14日

杉本博司展「時間の終わり」

今日はちゃんと仕事をしようと思っていたのですが、だるさの泥沼に引き込まれてさぼることを決定。「時間の終わり」という、だるさにふさわしそうな展覧会を見に行くことにしました。
posted by つきっつ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・音楽・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。