2006年01月03日

新年とは関係ないのですが

あけましておめでとうございます。
年末にデジカメを買った(買い替えた)ので、画像をこまめにアップするブログをこことは別に作ろうか、などと考えていたのですが、内容を切り分けるイメージが定まらないので今のところはズルズルと。

で、それでもやっぱり画像。2006_01030041.JPG

正月に実家に帰り、久々に近所のモスバーガーに行ったら、全面禁煙で奧にこんな小部屋があったので思わず1枚撮ったものです。暗くて見づらいのですが、「室内喫煙席」と書いてあります。
スタバ、タリーズでは見慣れた風景ですが、ファストフードでもこういう時代なんですねぇ。

ちょっと狭くて喫煙者の方が気の毒な気もしますが、モスの健康志向を考えると、そもそもモスに来る人の中でタバコを吸う人の率は高くなく、来ても「ま、しゃーないな」というタイプの方が多いのかな、などと思いました。

ウチの近所のマクドナルドも禁煙席と喫煙席は分かれていますが、席の数は同数か喫煙のほうが多いようで、また、仕切りがあるわけでもありません。
ま、私はマクドナルドには行かないのですが。

◇◆◇

分煙という考えがない頃に建てた建物で分煙を実施しようとすれば不完全になって当然ですが、これからは最初から分煙を前提にした店舗設計というのが当たり前になっていくのでしょうね。

昔カナダに出張したときに入ったレストランは、正方形の建物の真ん中が入り口付近を除いて壁で仕切られ、右半分が喫煙、左半分が禁煙で、入り口で左右どちらかに進むようになっていました。

それにしても、ホテルも禁煙フロアだけでなく全館禁煙というのも登場、ついにはパチンコ屋まで禁煙フロアを用意するのですねぇ(たとえばこちら)。
タバコを吸う人が減って世の中から病気が減るのはよいことだと思うので、こういう流れには賛同しますし、国民健康保険の保険料を年61万円も取られたときは喫煙者と額に差を付けてほしいと真剣に思いましたが、喫煙者の人格を否定するような思考にはまらないように注意しないとな、と、ときどき自戒しています。


posted by つきっつ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。