2004年12月21日

くぅぅー

後場、「満を持して」という気持ちで1160円買い2枚。が、上がらない。買い方の根性なしにはがっかりですわ。

で、ジリジリして仕事が手に付かないので1枚を1170円で手仕舞い。もう1枚は引っぱるつもりだったのですが... 「今日はこれで手数料含めないと6万円、込みで5万少々の利益。これが減るのはやだな」という「貧すれば鈍する」病が。

で、ちょっと弱い感じになったので1160円で手仕舞い。
すると15分後には1190-1180の板になってるじゃありませんか。悔しい!
「上だと思うんだがなぁ、上がらないなぁ、下がるとやだなぁ」 という気分に負けた自分が恨めしいです。

1190、1200の売り板が厚いんですが、なんだか上がっていきそうな気が。しかし、ここで買うのは遅すぎで危ないので、じっとガマン。
もう2時近いですしね。一気に1200から上に走ることも考えられますが、この水準でウダウダして引ける可能性のほうが高そう。そして、 そういうときに細かい損を重ねるというほうが怖いんですよね。
大きく動くときはトレンドがはっきりしているから、逆方向の玉を持ってしまうことはあまりないんですが、方向がないときは「こっちかなぁ、あ、 逆だった」、「あ、また逆だ」と損切りが続く...

しかし、5分足を見ると微妙に安値切り上げなんですよね。なんで手仕舞ってしまったかなぁ。
まぁあまりに買い方がヘタレっぽく見えたからなぁ、しょうがないかなぁ、でもなぁ...とイジイジしています。

買い方しっかりしろー、 買うなら買うと100枚足らずの1170円をすぱっと買ってくれていたら儲かったのにー

ま、1枚×10円か20円のことでカリカリしていたら、この先やっていけませんね。あ、突然160円。どうした???



posted by つきっつ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。