2004年12月22日

本日休業、というか

毎晩、翌日の225先物の準備をする(分析し、どういう動きになったらどこで買う、売る、というのをだいたい考えておく)のですが、昨日は「ようわからん。明日は難しい」と思い、「明日は休みだ。翻訳に集中」と決めました。で、寝坊して9時過ぎに起きて、朝食を食べてから場を見たら、
・ギャップアップして寄り付き、
・260円を付けたものの一瞬(だったらしい)
・11220円を底にしてほぼ20円幅で推移
と、たしかにやりにくそう。休んでよかったです。
その分、ちゃんと翻訳しなきゃ。

しかし260円というのは、記憶に引っかかる数字...あぁ、週足の一目(一目均衡表--いちもくきんこうひょう)を見ると基準線が265円なんですね。一目って、節目になるとこうやって登場してくるんですよね...

雲の上限が240円あたりなので、今日は
・最低でも250円、できれば270円を超えて終わりたい
・終値で超えられなくても、せめてザラバでは270円を付けてほしい
・ザラバでも270円が付かないとなると、「弱いぜ!」と思われるのでは?
と思います。


posted by つきっつ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。