2004年12月22日

買いたい...

後場の寄り付き前の板、その後の板、売りも買いも直近の板から1つ離れたところに大量に入っていて久々に「やる気」を見せられました。 1500枚以上。やる気というか、上がったら困る、下がったら困る、ということですね。

さて、1時間半後にチャートを見ると200円まで下がっています。このまま下?いや、 なんだか上がりそうな気配。買いたいなぁ...でもカンで動くと、利益になっても損してもよろしくないんですよね。

特に、間違った売買で利益が出ると、「あのときうまくいったから」と再び間違った方法で売買してしまい、そこで損になっても「いや、 今度はうまくいくだろう」とまた間違ったやり方でチャレンジしてしまう...これはギャンブルにはまるパターンと同じだ、 とバーンスタインさんも言っています(「投資の行動心理学」)。

バーンスタインさんは(と、いつの間にか本の紹介に)、とても貧しく育ち、心理学を学び、その後トレーダーとして成功したのですが、 この本は彼ならではという内容です。かなり以前に買ったままなんとなく放置してあったのですが、再び手にとって読み進めている最中。 「あぁ早く読んでいればよかった」と思っています。

耳より情報を生かしてお手軽に稼ぐとかではなく、本格的な実力を身に付けたいと思う方にはお勧めです。Amazonへのリンクを貼っておきますね。

「投資の行動心理学」ジェイク・バーンスタイン(東洋経済)

あ、買わなくてよかった。下がってはいないけれど上がりませんね。今日はこのまま200円を割らずに引けてくれればいいかな。



posted by つきっつ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。