2004年12月28日

欲望は限りない...

残っていた1枚は高値430円から40円下の390円で機械的に手仕舞い。
けれど、この390円は売り崩そうとした動きに反応して利食いが出てちょっと下がった、ぐらいの雰囲気で、30分ほど400-390をこなすと再び400円台に復帰。
-40円の設定を厳密にしすぎて損したなぁと思いましたが(380のままであれば引っかからなかったので)、410を中心とした横ばいが長くなったときに見切りを付けなかったのだからしかたないですね←と、なんとか納得しようとしています。

でも、もう1回エントリー(当然買い)のチャンスが出てきました。
...が。410円が付いたとき、すぐに400円指値をすればよかったのですが、迷っているうちに410円での推移になってしまいました。指値を入れていますがいっこうに約定しません。そもそも売買がとても少ない...410円で買うのは少し怖いし。

とか言っているうちに420円をジリジリと食い始めてしまいました。これはもう、大きな売り仕掛けがない限り420ブレイクは時間の問題じゃないでしょうか。けれど今さら410に変更しても買えないかもしれず、420はさすがに買えず。あぁ、あの瞬間、あの400円を迷ったのが...今日もまたまた反省です。


posted by つきっつ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。