2005年01月20日

夏が終わったら...

恋多き女性(美しく、なにやら不思議なフェロモンが出ていました)と一時期親しくしていました。残念ながら半年ほどで別れてしまいましたが、その1年後くらいに彼女は結婚しました。

「おめでとう」と話ができるような仲だったので、会って彼との出会いなどを聞かせてもらったのですが、その中でときどき思い出す話があります。
付き合ってしばらくたった頃、彼女が彼に「今はふたりとも若いし、恋が楽しくて夏のように過ごしているけれど、こういう時期もいつかは終わる」というようなことを言ったそうです。
ちょっとよく覚えていないんですけれどね、彼女のせりふは。

ともかく「恋の熱はいつか冷める」に「いつまでも若くはない」のニュアンスが少し混じっているようなことを言った、と。

で、それに答えて彼は、「夏が終わったら、ふたりで秋を楽しみましょう」と言ったんだそうです。
彼は、彼女とは正反対で女性付き合いがすごく少なかった人らしいのですが、それだけに、このことばは本物ですよね。作られたセリフではない、と。

彼女はこれで結婚を決めたんだろうなぁ、と、話している彼女の顔...目かな、を見て思いました。


posted by つきっつ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。