2005年01月21日

以前よりは見えている感じ...ではあるんですが

今日はアセマネに目立った動きがありました。
おととい45.8万を付けてからきのうは42万円台に後退していましたが、9時20分くらいから一気に45万へ。

注目したのは45万に10、30、50という買いが連続して入っていたことで、100株単位で集めているところが複数あるのか、みんな別の人なのかわかりませんが、「上げたい」という意思を感じました。
1回目の45万で200株くらいの売り物をバクバクと食っていく様子は「ほほぉ」という感じでした。なかなか頼もしいです。
ただの「高値追いが好きな素人くさい金持ち」だったら危険ですが、「キチンと銘柄の将来性を見据えている人(たち)」だったら付いていく価値ありですよねぇ。昨日の終値を超えた段階で買えばよかった...
12時50分現在、44万を守れるかどうかという形になっていますが、下がったら「ラッキー」と買う人が現れる、という感じでしょう。ちょっとだけ持っている個人が多数という状態から、まとまって保有する法人が増えていくという過程かも。

マルコは教科書どおりに上昇。きのう、990と1003で200ずつ買っていたので(前の日に983円で逆指値を設定していたのですが、当日かぎりの設定であるのを忘れていて出遅れてしまいました)、ちょっと利益です。まだまだ上がるとは思うのですが、とりあえず利確するかもしれません。

ICFは戻してきました。じゃあ35.2で損切ったのは結果として間違いだったねということになってしまうのですが、まぁしかたありません。「悔しぃー」と今買うのは危険な気がしますし。

全体として、「なるほどね、そうだよね」という動きなので、以前よりは「ものごとがわかってきた」のだろうと思いますが、それに対して適切な行動を取れるかどうかとなると、「感情」という邪魔者があるので難しいところ。

相場は「恐怖」と「欲望(強欲)」で動いているのですよね。自分がそれに支配されないようにしないと勝てません...


posted by つきっつ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。