2005年01月24日

意外に頑張った東京

相場の話です(このブログ、中身があまりにごたまぜですよね。いずれ分割します...)。

NYが辛いことになっているので東京も、と思ったんですが意外な粘り腰。
すんなり上がることはできないが下も堅い、と。
必死になって売り板を作っている人がいるらしいので(ここのところ225先物の板はほとんど見ていないので、毎日張り付いている人から聞いた話ですが)、ほうっておけば上がる相場、ってことなんでしょうか。

ICFは、まだ37万を超えられないというのがみんなの合意のようなので、36.8万で降り。
グロスで9000円というささやかな利益。
当分デイトレ銘柄にできるかも。

アセマネは持ち越し。
こちらもデイトレ対象にできそうなんですが、板の動きが僕にはちょっとめまぐるしく感じられるので、少し長い目で見て扱った方がよさそう。
東証一部昇格を心待ちにしているホルダーも多いんでしょうね。
今はヘラクレスなので、規則によってポートフォリオに組み入れることができないとかディーリングできないという法人、証券会社も多いはず...と考えて仕込んでガマン中、と。
45万の壁が厚いです。何度超えても戻される...
でも今日の引け板は45-44.9ですね。上の方にたくさん売り物がありますが、今晩のNYが強ければ...

ダイワボウ情報は、そろそろ決算発表なんですね。ちょこちょこ動きが出てきたような気がします。でもすんなり上がるわけでもなく、微妙。
発表前に売るのが今の自分には正しい動きなのか...悩みます。


posted by つきっつ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。