2005年01月29日

「流れるものと残るもの」

「のぞきめがね1号」というブログタイトルにもなじんできたのですが、その一方で「のぞき」という検索キーワードでジャンプしてきてくださる方もあってちょっと複雑な心境。
いや、のぞきはけしからんとか聖人君子を気取るつもりじゃないんですけど、期待に応えられなくて申し訳ないし(笑)

タイトルを変えた方がいいかも、とは以前からときどき思っていました(開設1か月半なのに、ですが、まぁ始めてみるといろいろ考えも変わるものでして...)。

内容がごちゃ混ぜすぎるから分割した方がいいのかも、いやしかし、という迷い(「始める動機と続けるインセンティブ」)は未解決ですが、タイトルを変えるのならば合わせて考えるべきだな、ということで、分ける場合の基準として思いついたのが、この流れるものと残るものです。

つまり、いずれは「残るもの」というブログと「流れるもの(流れゆくもの、の方がいいかな)」というブログに分ける可能性も視野に入れて、と。

日記や相場の話は流れゆくもの、本や映画の話は残るもの、ニュースを見て考えたことは...流れていくものの中から残るものを見つけ出そうとする作業なので微妙ですが、まぁ「流れゆくもの」ですかね、とりあえずは。

ということで、しばらくこのタイトルを使ってみて、自分の気持ちがしっくり来るかどうか様子を見たいと思います。

あ、「留まるもの」の方がいいかな、でも漢字の字面があまり好きじゃないな...「流れゆくもの、とどまるもの」...うーん...


posted by つきっつ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。