2005年02月02日

大幅プラス、利確せず

昨日は225先物がザラバ引けし、夜はCMEが上がったため、朝は売り方があわてて買い戻して高く寄ったのだと思います。
しかし、その後は膠着状態。

225先物は60円幅(実質的には50円幅)の動きで、前日比+60引け。率にして+0.53%。

しかし、私のポジションはインデックスが上下する中でジリジリと上がり続け、最終的に+2.84%。
ひさびさのヒットです。

こういうときは一部だけでも利確するのがセオリーだと思いますが、利益の半分を叩き出したアセマネは1週間以上45万越えをうかがっていて一気に46.5万、新高値、高値引けなので、明日も続伸かという期待があり、売れませんでした。■追記:高値引けはカンチガイでした(高値46.8万、引け46.5万)。明日はS高に1株指し値しておきます...■
14時36分、45.5万の売り板を一気に食った286枚の1本買いは見事でした。あそこが決定打だったと思います。

残りのうちの半分(全体の1/4)に貢献したマルコも97年2月の水準(96年7月の高値から1年で1/10まで転がり落ちる道中、1/3まで落ちた当たり)に戻って、つまり8年ぶりの高値を更新中ですから売れません。
しかし、この落ち方はすごいですね。分割修正前価格で96年7月の高値が10200、97年9月の安値が556。14か月で94.5%マイナス。再現されないように祈らなきゃ。

ICFもようやく36万台に戻したので、これからが本番だし、ダイワボウ情報も決算発表が明日なので売るとしたら明日でしょう。

ほかはおとなしい銘柄ばかりだし、売り残が多かったりフシを超えていたりなので、大きく下がる恐れはあまりナシ、と。

まぁ、今晩のNYや本日引け後の注目銘柄の決算しだいでは、明日の朝「ぎゃー」と叫ぶことになるのかもしれませんが、どの銘柄も安定感があるほうなので、何かあっても悲惨なことにはならないでしょう。

...といいな(笑)


posted by つきっつ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。