2005年02月03日

相場ほったらかしで寝てしまおうかと

めんどくさい仕事が終わり、納品しました。
相場は、1つ前の記事で書いたとおり反省多し。

まず1つめ。
昨日、地合よりもずっとよいパフォーマンスだったのに利確しなかったことは、昨日の段階では正当化する理屈を書いており(「大幅プラス、利確せず」)、それはそれで一理あるのですが、せめてアセマネとマルコを除いてパフォーマンスを計算し、インデックス(225やTOPIX)と比べて「良すぎる→行き過ぎ」ではないかどうかを検証すべきでした。
その上で「手仕舞わない」という判断ならば仕方ありませんが、ルーズな判断で「あー、手仕舞って建て直していたら」になったので悔いが残ります。

2つめは、すでに書いた日東電工。
(1)決算発表があったことを今朝まで知らないのは論外。保有銘柄に関するイベントは毎日ちゃんとチェックすべし
(2)そして、自分では「悪い数字じゃない」と思っても「売る人がいるかも」と考える
(3)雲行きが怪しくなったらとりあえず逃げる
この3段階の、せめて最後だけでも実行していたら2万円助かっているはず。
2万円は小さいとも言えますが、それを軽視していたらお金は増えないということを肝に銘じねば。

◇◆◇

さて225先物は軟調。480トライをする元気がなぜ出ないんでしょう。
それでも私のポジションは「昨日の利益の40%を失った」状態から少し回復しました。昨日から見た評価+実現損失は、14:10現在、日東電工とNTNの損切りが90%以上を占めています...

ダイワボウ情報は本日決算発表。
オーバーナイト→今日の日東電工の二の舞が怖い
手仕舞う→日東電工に懲りたせいでおいしい利益を逃すのが惜しい

うーんうーん

昨日は遅くまで仕事をした上に寝付けず、睡眠は2時間。もう、眠さのせいにして相場ほったらかしで寝ちゃおうかと...


posted by つきっつ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。