2006年06月03日

村上氏は逮捕されるか?

シンガポールに逃げた村上ファンド、幹部が任意聴取ってことは親玉の逮捕も秒読みなのかな?
最初の頃の彼は「会社内部に利益を貯め込んで株主や社会に貢献しない"公共意識(?)"の薄い会社から高配当を引きずり出す」ヒーローみたいでしたが、最近はただのグリーンメーラーっぽいですよね。

で、堀江氏逮捕のときに「MHK(村上、堀江、木村)」ということばを知り、村上氏が「次はオレだ」と怯えているという噂を聞いて、それがもう5か月近く前。

ニッポン放送株が村上氏から堀江氏に渡った動きは怪しいと思った人が多いはずで、検察がそれから4か月も時間をかけたってことは、こりゃ証拠は固いんでしょうねー。

さて、そうなるとMHKのK、木村剛さんが気になるわけですが、この人はこの先、無事なのかな?
堀江氏逮捕のときのもっともらしい解説として「小泉改革の負の面として出てきた怪しげな連中を一掃するという、官僚側の巻き返し」というのを読んだ記憶があるのですが、それは堀江、村上で終わるんでしょうか。
posted by つきっつ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18785214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。