2006年07月12日

えええ?セブンイレブン

昨日は7/11、セブンイレブンを思い出しました。
この「セブンイレブン」という名前について、昔聞いた話を元にエントリを書こうとして、「そうそう、一応検索...」と調べてみてびっくり。
20年以上信じていたものがウソだったなんて、そりゃないよ・・・

こちらのURLに、
セブン-イレブンはアメリカで生まれたコンビニエンスストアですが、朝7時から夜11時まで営業していたことから「セブン-イレブン」という名前になりました。
時代の変化にともない、営業時間は24時間年中無休になってからも、お客様に愛着を持って頂いている店名はそのまま残り、現在も「セブン-イレブン」となっております。

とあるのですが、今から約20年前、私が新入社員研修でセブン イレブン ジャパンの専務さんから聞いた話は、「そう思う人が多いが、違う」というものでした。

◇◆◇

20年前に聞いた話の再現なので細部は自信がありませんが、こんな感じでした。
・創業はアメリカ
・当時のアメリカにはよく、夏は氷、冬は炭を売っている店があった
・あるとき、そのうちのナントカさんが「1年中できる商売を」と考えて始めた
・で、その住所が711番地だった(ここが肝心なところなのに記憶がちょっと定かでなく、確率20%ぐらいで「7月11日に営業開始」だったかもしれません)
「朝7時から夜11時まで営業しているから」という噂があるが、あれはデマで、ポリシーは創業当初から24時間営業。ただし一時期、「人間が朝7時から夜11時の間に使うものを揃える」というコンセプトを掲げたことはある。

N専務(当時)の話を信じて私は20年以上生きてきたのですが、あの「あれはウソだよ」というのがウソだったんでしょうか?
それとも、711番地という話を隠さなければならない事情があるのでしょうか?

日本語で検索しても、ご本尊のセブン イレブンが言っていることに「逆らう」サイトはないので、英語で検索...

うー、英語版のWikipediaを見ると、創業時の名前は「Speedee-Mart」で、「7-Eleven」という名前を使い始めたのは約20年後と...■7/13追記:これは不正確な記述のようです。こちらで質問をしたのですが、その最初の回答者が教えてくださいました。■
The company was founded in Oak Cliff, Texas, which is now part of Dallas, in 1927, and started to use the 7-Eleven name in 1946; the previous branding of these stores was as "Speedee-Mart".
うーむ、N専務...

あぁ、そして、「当初の営業時間が7時から11時だった」という記述も発見。
Initially, these stores used to be open from 7 am to 11 pm, which was quite unprecedented at the time, hence the name; however, most 7-Eleven stores are now open twenty-four hours per day, seven days per week.
くー、おいらは20年以上だまされていたのかー。
でも、専務がそういっていたということは、当時は「そういうことにしておこう」がセブン イレブンの方針だったはず。

うーん、やっぱり気になる。
はてなQか?

■ちなみに、この方は話がたいへんおもしろく、ずいぶんと印象に残りました。今では多くの人が知っているコンビニの店舗や仕入れに関するノウハウも当時は初めて聞くものばかりで、とても新鮮でした。
posted by つきっつ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。