2006年07月15日

無理して英語を使うなよ...

2006_07300002.JPG
駅前でティッシュを配っているおねーさんのTシャツを見て「?」

Netz(トヨタの販売店)の1周年記念キャンペーンらしいのですが、青地に白のTシャツの文字に「1th」と書かれているのです。

野球中継では毎日「ファースト、セカンド、サード」と言っていて、つまり
1st
2nd
3rd
ですよね。
で、「th」が付くのは
4th, 5th, 6th...
ちなみに11はeleven→eleventh→11thとなり、11stではありません。
文字ではなく発音が元になっているんですね(これがワナなんですね、きっと)。

◇◆◇

それにしても、天下のトヨタがこれでいいのだろうか?
Tシャツの作成ミスというわけではないらしく、店の周囲に立っているノボリも、建物に貼られたステッカーのようなものも、全部「1th」。

毎度毎度同じことを書くのですが、決して英語の間違いを馬鹿にしているんじゃないんです。
「カッコつけようとして英語を使うなら、ちゃんと調べろ。自信がないときや、調べるのが面倒なときは、日本語使え」ってことなんです。

あ、もしかすると、日本語も自信がなくて、英語だと読む方も自信がないからバレにくいっていう深い企みがあったりして...

もう少し経つと、隣にある高級車専門LEXUS店も1周年。そのとき、この間違いは直っているだろうか...

◇◆◇

ちなみにGoogleで"1th"を検索すると(引用符で囲んで検索)、ほぼ日本語のページのみ...
一番上に出てくる風俗店は「1th-more」で「ワンスモア」だそうで、これは新たな攻撃orz
"once more"ですよ...
posted by つきっつ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。