2005年04月10日

アクセス解析について小さなまとめ

いつも見ているwakiさんの「"フリー*プランナーというお仕事について"の日々の雑記帳」にAccessAnalyzerを付けてみたというお話が載っており、
それにしても、シーサーのアクセス解析と、
あまりに出てくる数字が違うのは
なんでだろう?
と書かれていました(こちら)。

コメントに書き込もうとしたのですが、自分用のメモとしても残しておきたくなったのでTBさせていただくことに決定。以下、キモチ的にはコメントです。

◇◆◇

シロウトなので、専門家の正確な解説を期待しつつ書くのですが、
・seesaaの解析は、Webサーバーに対するクライアント(ブラウザ)からのリクエスト(ファイル読み出し要求)をカウントしており、漏れはない。
・また、ページビュー数は正確。ただし、オーナーによる再構築のためのアクセスもカウントされている模様。
・サードパーティの解析は、JavaScriptとCookieを使うので(例外もあり?)、どちらかまたは両方をオフにしていると情報が不完全になったり抜けたりする。
・seesaaではユニークユーザーとして判別する基準がゆるい(実際よりも人数が大きく出る)気がする。

ちなみに、解析用ソースはindex.rdfの中には置かないのが一般的なので、RSSリーダーで読んでいるだけの人はカウントされないと思うのですが、
・seesaaの統計には出てきます。
・ガ島さんは.rdfの中に忍者の解析ソースを貼り込んでいらっしゃるようです。
posted by つきっつ at 12:12| Comment(5) | TrackBack(1) | ブログいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つきっつさんありがとうございます。

index.rdfへのアクセスを数えてるか否かの差ってのは、スグに思い至ったんですけど、それにしてもなー...とか思ってたんですが、
>JavaScriptとCookieを使うので
ってのはまるで考えてなかったです。

なるほど!
Posted by わき at 2005年04月10日 13:35
全くのど素人の無神経コメントですいません。

我がエキブロにも、時折アクセス数大盤振る舞いがあります。過去事例では5倍近くの数値が出た例があります。
反対にへつられる人も居ます。悲喜こもごもです。

みんな慣れて、段々、ネタ切れの時のネタとして重宝がられるようになっていたのに、最近、無くなって寂しいです。
Posted by acoyo at 2005年04月12日 00:27
わきさんやacoyoさんもアクセス解析を見ていらっしゃるのだなー、と思い、自分はなんでアクセス数や内容が気になるのかなー、と思い...
私の場合は1日に20人、いや10人ぐらい来ていただければ、もうそれだけで十分なのですが、アクセス解析を見て「何回目の訪問か」の数字が大きい方がいらっしゃると、うれしくなります。
「他人様に認めていただく喜び」かな、などと思います。
Posted by つきっつ at 2005年04月12日 10:41
あ、いえいえ、私はアクセス解析つけてません。
エキブロが出してくれるアクセス数見てるだけですが、
露骨に数字が違うので一発でわかります(涙)。
ブログ仲間の人が、コメントで
「それでも一瞬期待してしまう自分が憎い」
と書いてはりました。
みんなふと涙したと思います(藁)。

ああ、でもアクセス解析するとリピーターさんが
わかるんですねえ。そうかあ。
Posted by acoyo at 2005年04月12日 23:00
あ、そうでしたね、acoyoさん<アクセス解析つけていない

始めてしばらくはアクセス数がすごく気になりましたが、今は数字依存症を脱しました。
でもやっぱり気になる...「気になる」という自分のココロにも興味がある...これについて何か書き留めておきたいと思っています。
Posted by つきっつ at 2005年04月13日 01:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 忍者TOOLSのアクセス解析とSeesaaのアクセス解析の結果が全然違うー! なにが違うんだろう? 少しだけググって納得したので、トラックバックさせてもらいました。 そっかーネット歴はそこそこある..
Weblog: べつばら・きっちん
Tracked: 2005-04-18 12:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。