2005年04月28日

続・レヴィ・ストロース

以前、「レヴィ・ストロース」という記事を書きました。

その中で、「ジーンズはリーバイ・ストラウスが発明した」と書いたのですが(というか、豆知識としてCNNが放送したと書いたのですが)、実際には、

・ヤコブ・W・デイビスさんという人が発明
・鋲を打つというアイデアが画期的で大ヒット
・特許を取ろうとしたがお金がなかった
・そこで、生地を仕入れていたリーバイ・ストラウス社に「そっちで特許を取らないか?利益折半で」と持ちかけた
ということだそうです。

なお、リーバイ・ストラウスというのは会社を作った兄弟の弟の名前で、彼らの出身は現在のドイツだったそうです。そういえば「〜ラウス」という名前はドイツ系みたいですね。
ヨハン・シュトラウスとか。

この情報は「ジーパンの逆襲」を要約していますが、そのページは以下を参考にしているそうです。
ジーンズ物語 三井 徹 著
ブーン・ヴィンテージVOLUME.1
リーバイス ブック(カタログ)など
posted by つきっつ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。