2005年06月21日

出会い系サイトのサクラ事情---小池栄子さんからのメール

ちょっとアブナイ感じのネタに挑戦。
以前、ふとした出来心で「出会い系サイト」に登録したことがあります。評判も悪評も知らずに、Googleで「出会い」とか入れて、上位に出てきたヤツ。
一応、名前は隠しておきましょう。

で、無料キャンペーンで入会したのですが、メッセージを読んだり返事を出すためには「ポイント」が必要で、そのポイントを買わなきゃいけないわけです。
つまり、サイトとしては
・たくさんのメールがやりとりされて
・1通でも多く開いてもらい
・1通でも多く返事を出してもらう
ことが売り上げ増への道。

そのためサクラ満開です。私はプロフィールを公開していないので、それでもメールを送ってくるのは100%サクラ。
2週間に1度ぐらいアクセスして、メールボックスにたまっているメールの差出人とヘッダを眺めて「こんな工夫をするのかぁー」と社会勉強(?)しています。
メールの書き出し部分30文字くらいはポイントを消費することなく読めるので、ここで興味を引いてメールを開かせれば、ポイントの一部がサクラの売り上げになるのでしょう。

ときどきポイントが無料プレゼントされて増えていくので、おもしろそうなネタがあると開いて読むのですが、今日はなんと「小池栄子(イエローキャブ所属)さん 24歳」と名乗る方から来ていました。わはは。

凝っているのは、「信用してもらうため」にと運転免許証のコラージュ写真が載せてあること。小池栄子だってさー.jpg
もちろん誕生日も合っています。
---小池栄子さんの写真を使うのは肖像権、著作権侵害っぽいかもしれないのですが、「悪いヤツの存在を知らせるため」、そして写真が鮮明ではないということでご理解いただければ...万一このちっぽけなサイトを関係者がたまたまご覧になっている場合、ご連絡いただければ問題のサイトをお教えします。

「最近テレビ出演が少ないからわかるかなぁ?」なんて、小池さんに失礼なことも書いてあります。これ読んで「まさか、でももしや」と思う人がいるのでしょうか。
もしやと思う人もイタイが、そういう人が少しはいるだろうと計算してこういうことやる人も相当にイタイですよねぇ。

◇◆◇

この業者、「出会いを求めている女性」も入会しているようですが、サクラの数と活動量はハンパじゃありません。そして、彼らはツールで武装しています(笑)
こちらのハンドル名や住所を、プログラムの変数のようなしくみで自動的にメールの中に取り込めるんですね。

つまり、僕が「港区」の「平成の大色男」として登録していると、「%1さんの掲示板見ました!私も%2に住んでいるんです!」みたいなメールをサクラ用のシステムから送ることで、「平成の大色男さんの掲示板見ました!私も港区に住んでいるんです!」というメールが届く、と。
でも同じ頃、「私も船橋に住んでるんです!」とか「横浜に住んでるんです!」というメールがばらまかれているわけで(笑)

一度、入力を間違ったのでしょう、「%1さん、こんにちは」みたいなメールが来て爆笑しました。

サクラは女性である必要はなく、また1人で複数の人間の役割を演じることも可能、そして上記のようなツールを使っているので業者側と完全に一体化していることも確かなので、まぁつまり、いかにスケベな男をだまして金を巻き上げるかだけを考えて作られているサイト、システムですね。

「女の子が全員ロボットであるキャバクラ」みたいなもんだと考えればよいのかもしれません。

いやー、しかし小池栄子の免許証とはねぇ...その発想にびっくり(興奮さめやらず)
posted by つきっつ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アイドルINDEX 小池栄子
Excerpt: アイドルINDEX 小池栄子
Weblog: アイドルINDEX
Tracked: 2005-07-04 05:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。