2005年11月27日

日本は豊かになったんだなー

きのう、仕事が続いて煮詰まったアタマをほぐすために、ふだん歩かないあたりをぷらぷらと散歩。

私が住んでいる周辺は、地方自治体の肝いりで地域開発中。
まだまだ空き地も多いのですが、その空き地を囲む柵をふと見て気付きました。

木の杭と針金で柵が作られているのですが、この針金が緑のビニールでコーティングされているんですね。
ま、どうってことないんですが、「そういえば子供の頃、こういう針金は赤さびだらけで、触るとざらっとした感触があったな」なんてことを思い出しました。

その針金が役立つのは空き地の使い道が決まるまでの数か月か数年か。そのときは捨てられる運命です(大げさ)。そういうものにもビニールコーティング。原料は石油。この緑色を付けるのも、石油を使った着色料が使われているのかな。

無駄でケシカランなんてことは言いません。ただ、「あぁ日本は豊かなんだよな」と改めて感じたのですが、それが「豊かに“なっちゃった”んだな」という感じで実感されたのでした。
posted by つきっつ at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ゆたかになったというより、たぶんそれは電気工事用のビニルコーティング品(鉄バインド線)だと思います。石油化学製品は量さえでれば水より安くなりますから、無垢とさして価格は変りません。
 錆びる針金の時代はありましたが、いろいろうるさいみたいで今は使えません。ステンレスの針金ならいいんですが、そっちの方がはるかに高価です。しかも特殊生産品じゃないと硬くて使いにくい。
 よくしたもので、大量に使われているので、リサイクルも進んでいます。その場所の責任者がどうしているかはわかりませんが、普通の工事業者なら、家庭の雑金属より回収率が高いはずです。もし柔らかい(銅)ものだったら、奪い合いです。相場が急騰しているので、最近、盗まれることが多いんですよね。フィリピンの山の中みたいな現象が起こっています。
 ところで、あれからトリエンナーレ行かれましたか? 
Posted by YCAT at 2005年11月29日 02:26
わ。トリエンナーレがご縁で見てくださっているとは光栄。ありがとうございます。

そうなんですか。ちょっと恥ずかしいこと書いちゃいましたね。市(またはその関連団体)管理の土地だったものを超有名どころが開発、となるみたいなので、ちゃんとリサイクルされそうです。
それにしても
>石油化学製品は量さえでれば水より安くなりますから
って、これはこれで感慨というか感心というか。

トリエンナーレはまだ2回なんです。最近ちょっと気ぜわしくて。けれど今週末、行こうと思ってます。タニシKさんの「時速5キロで会場内を爆走」を見るために日曜あたり。
Posted by つきっつ at 2005年11月30日 07:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。