2005年01月17日

ほんとにへたくそで...

用事があって外出し、帰ってきたらアセマネは完全に突破ですね、これは。
光洋精工を1000株買う資金でアセマネを3株買っていたら、40万を見てからエントリーしたとしても+75,000で、それは光洋精工が75円上がることと同等。

ほんと、事前に考えていて「こっちのほうが良さそう」と思うのと逆側を最後に選んでしまうという悪癖が抜けません。

「逆転の快感」
「裏をかく楽しみ」
「少数派になりたがる」
などなど、精神面での妙な癖が影響しているようです。
そういうことに気付いて、具体的な訓練で直していくためにも「投資の行動心理学」(記事はこちら)は有益なはずなのですが、まだまだ実践が足りません...
posted by つきっつ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついにアセマネ壁突破か

週末に売った光洋精工(6473)を買い戻すか、今度こそ40万突破できるかどうか注目のアセマネ(2337)を買い増しするか、迷って光洋精工。
10時半現在、下がってはいないけれどもやーんとした感じ。1560円突破するかどうかは地合しだいですかね。225銘柄だし。

一方のアセマネは40万をはさんでフラフラしていたものの現在は40.5万で、このまま40万をキープしそうな気が。
後場になって下がることが多い(昼休みに値段をチェックして売ってくるサラリーマン投資家たち?)ので、まだわかりませんが。

先物はしばらく休むことに決め、心が揺れないようにアサイチで証拠金を全額引き出し。
というか、これを個別株に回す、と。
しかし振り込まれるのは明日なので、望ましいパターンとしてはアセマネが後場で下げて39.7万ぐらいで引け、明日爆発(笑)

ダイワボウ情報システム(9912)がそろそろ来るかなぁと思っているんですが、ダメですねぇ。
posted by つきっつ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

失敗...

きのう下げた光洋精工が今日も冴えないので、週末ということもあり1時半頃に売却。
が。
2時に発表された11月の機械受注が+19.9%で、急回復。あっちゃー。

まぁ、パラボリックもきのう売りに転じたので、仕方がないとも言えますが、買った根拠が崩れていないのだからホールドする手もあったはず。
週明けに買い戻すか、それともこれを機会にしばし休むか、ちょっと考えどころです。
posted by つきっつ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

遅めの正月休みのような

3連休明けの東京市場は、xxxを受けて高く始まり、xxx円をはさんだ攻防。前場の日経平均終値は先週末比xxx円高のxxx円。

株式市場関連のニュースって、半分くらいは定型ですね。
posted by つきっつ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

今日の成績/来週からは先物お休み?

■225先物
デイトレでなくポジションでやってみようかと思い、510円で買った1枚を引っ張ってみたものの、やはり3連休明けに大幅ギャップダウンとなったら怖いと考えてしまい、引成(470)。
それ以外に500買い510売りというせこいことをしたので、グロスで-3。
510で買ったのは、準備不足ゆえのおっちょこちょいだったかもしれません。

■個別
光洋精工は一休み。分割子株のみとなったマルコは、ここのところ調整気味でしたが今日はやや反発。子株が戻ってくると900円割れ?それまでに1000円を超えて一気にガーンと上がってくれるとうれしいですが、まぁちょっと無理でしょうねぇ。
いずれ東証一部に指定替えになってくれるのではと希望を抱いて、長い目で眺めます。

全体的には、上昇相場の調整が終わったのかな?という感じですね。まだ1、2日もたつくかもしれませんが、相変わらず高値更新銘柄は多いので、先物のデイトレで苦労するよりも個別株を研究した方がいいかもしれません。
まとまった量の翻訳が入ってくるという話があり、それが決まったら先物は休んで個別株にせざるを得ないと思うので、この連休は銘柄ピックアップができたらと思います。
posted by つきっつ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

新年最初のトレードで失敗

■225先物。
前場で11440、450を1枚ずつ買いました。
下値切り上げでじわじわ上がっていくかと思いきや、後場になって下がりだし、あえなくロスカット。
思惑が外れて下がりだした時点で撤退すべきですね。460-450が長かったのですから、440円が付いたときに動くべきでした。

「こうできるようになりたい」というパターンとしては...
・上昇が鈍いのを見て470-460で1枚利確
・下がりだして1枚逃げ
どちらも「あ、今こうすべきかな」と頭をよぎった行動なのですが、「細かい売買ばかり繰り返していても勝てるようにならないぞ」と頑張ってしまいました。
今はまだ、大きな利益を狙うよりもお金を減らさないことに重きを置くべきなのかもしれません。まぁ理由はなんであれ2005年最初のトレードは失敗でした。

■個別
光洋精工は1480円に迫ったとき、1480円の90枚(だったかな?)が一発で買われ、その後下がったものの引けは復活して1483円。もう完全に上場来高値の1560円(90年2月)が意識されているはずなので、まだしばらくは上がるでしょう。
ただ、今日の出来高はかなり多い(939,000)ので、売り残もかなり減ったと思われます。
また、「出来高の2倍以上の貸株返済があった」件は(「おっと危ない、踏んだらしまい」)、転換社債を持っていた人が株式に換えて返したのかなぁなどと思いました。
posted by つきっつ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっと危ない、踏んだらしまい

今日は買い戻した光洋精工が20円上がったなどと喜んでいましたが(「大発会はほぼケンしました」)、寝る前にチェックしたら日証金の貸株が新規101、返済805(速報値)。■追記:確報値でもこのとおりでした。■

80万株の踏み上げによって上がった相場かぁ、そのわりには大して上がっていないところが怖いぞ、と思ったら、売買高は32.6万株。
これはどういうことなんでしょう...

posted by つきっつ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

大発会はほぼケンしました

ケンというのは阿佐田哲也の小説で覚えた言葉で「見」、参加せずに眺めることです。
バクチだと「ツイてないから」と参加しないのは許されないことがありますが、相場はずっと参加していなくても文句を言われないという点が良いところですね。

今日は、年末に手仕舞った光洋精工を買い戻しただけで、先物には手を出さず。
なんとなくだるいので、10時頃に家を出て駅前で買い物をし、場が引けた頃に帰ってきました。

すると、10時頃にはもやーっとしていた先物が元気な上昇を見せて+60の11540円になっているではありませんか。へー。
1440円で買い戻した光洋精工(6473)は1463円引け。ラッキー。
1株だけ持っていて5万円ほど含みがあるアセットM(2337)は、「そろそろ買い増ししても良い時期かな。今度こそ40万突破かな」と思いつつ見送ったら+24000の385000円。こちらは失敗。

なんとなく気分が乗らないので、明日も先物に参加するかどうかは微妙ですが、参加しないとうまくなるはずもないので、少しずつ気持ちの準備をしたいと思っています。
今、これを読んでいらっしゃる方に「うへー、あんなにへたくそだったヤツが今やコンスタントに月100万かよ」とびっくりされる日が早く来るように、コツコツ勉強したいと思っております。
posted by つきっつ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

今日は相場に参加せず

昨日は光洋精工を手仕舞いました。
年末年始の間に日経平均が大きく下がるような事件が起きたら影響は避けられないので(どの銘柄も同じですが、225採用銘柄なので特に)「年末年始は持ち越さない」と決めていたのですが、なぜ今日でなく昨日のうちにと思ったのか、思い出せません...
今日は売り値よりも10円高い水準で悔しいですが、それを気にするよりも昨日、先物の判断を間違った(買いから入ったこと)原因を認識し、技術向上に励む方が大事です。←言い聞かせている

今日は大納会なので11時(大阪は11時10分)で終わり。
日経平均(現物)は11488.76で引けました。先物は11480円。平穏に終わったようです。500円を超えられなかったのは辛いなぁ。

しかし、これで「年間で陽線」が2年続きました。これは1993〜95年の3年連続以来のようです。
政治のおかげというよりは民間が血みどろの努力をした結果ですよね。
公共投資のコストは民間コストの1.7倍だそうです。それを受注した企業は潤っているのかもしれませんが、コストを負担しているのは国民全体で、潤うのは一部の企業だけですからね。借金だらけなのだから、消費税を上げる前に無駄遣いを減らさないとイカンでしょうに。ねぇ。
国債が増え続けて返せなくなるかも、という不安がなくなったら、世界中の投資資金が日本にじゃんじゃん流れ込んで日経平均は20000円ですよ。コイズミさん(そして次の人)、頼みますよ。
posted by つきっつ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

気がゆるんで5万マイナス

大失敗。

缶チューハイを飲みながら年賀状作りをしていたのですが、フト225を見ると「ん?ここで買いかな」という感じになっていました...というのが実はトンデモナイ見立て違いだったのですが。

朝の上昇があっさり止められたことで「上には行かないかも」と思っていなければならなかったのですが、「今日も上がる」という先入観で買ってしまいました。
しかも2枚。
しかも最初の指値より1ティック上げて。
アルコールが影響していたことは否めません。

これはまずいと気が付いて切りましたが、マイナス5万。昨日のプラスの半分を飛ばしました。手数料を考えるとさらに...

今日エントリーするとしたら、朝の高値が520円、後場の高値が500円ということで、480円から470円あたりで(下がる気配を確認して)売るのが正解だった気がします。
かなりブルーです。

ブログのデザインを変更しようとしても、テンプレートの画面が開かないし。
年末休暇に入った方々がいっせいにアクセスして負荷が大きくなっているせいでしょうか...
posted by つきっつ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後はどういう決着になるのか...

今日も強いだろうと思った225先物ですが、ギャップアップしたので慎重に見ているうちに490(寄り付き)→480→520。
このまま上か?買っておけばよかったか?と思うものの勢いがなく、CDを掛け替えている一瞬に510が490に。
そのあたりの歩み値を見ると、500円にあったそこそこの枚数(たしか600ぐらい)が食われた形跡がなく、わずかな枚数で500円を通過してしまっているので、「買いをひっこめて同時に売り」という崩しをした人がいたのかもしれません。

しかし大きく落ちることはなく、480-470で推移。
明日は大納会ですが、このまま大爆発することなく終わってしまうのでしょうかね。
個別株を越年させるか、いったん手仕舞うかも決めないといけません。

やはり今日は私には難しそうなので、今までサボっていた年賀状(枚数は少ないのですが)でも作るとします。

ちなみに外は雪。かなり盛大に降っています。
posted by つきっつ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あぁやっぱり

225先物はデイトレでやっているわけですが、現在のようにトレンドが出ているときはオーバーナイトしてもよいんですよね、本当は。
けれど、オーバーナイトするならばもっと早い時期にポジションを持っておかなければならず、けれど先週まではまったくそのことを考えていなかったので...残念です。

自分が225のオーバーナイトをやるとしたら、この指標に基づいて、というのがあるのですが、それによれば12/14ですね、買うべきだったのは。その後売りサインは一度も出ていないので、昨日の終値時点で1枚あたり58万くらいの利益になっていたはず。うへー。

昨日の後場も「1枚ならオーバーナイトしてもいいかな」と思ったんですが、「今はリスクをとって利益を狙うよりもデイトレの技術を身に付けることが大事」という正論のもとにあきらめたら、、、NY高でギャップアップです。やっぱりね、という感じ。まぁしかたありません。このあたりの値位置は、基準になる価格がないので今日はやりにくそうなのですが、チャンスがあればトライします。

しかし...ポジションをとっていればラクラク50万だったか...ショック...
posted by つきっつ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

ありゃ、初めて見ました

225先物は、400買いが約定したものの動きが鈍いまま3時が迫ってきたので、面倒になって410で手仕舞い。現物(日経平均)の水準もにらんで判断したのですが...

なんと日経平均は14:59から15:00への最後の瞬間に20円も上がりました。初めて見たよ、こんなの...実質来年分のポジションで、えーと、日経平均が20円も上がるということは、TOPIX買いのように特定の銘柄を買ったのではなく、大量のバスケット成行買いってことでしょうか?
修行中の初級者にはわかりませんが、これで先物も上昇して15時過ぎには500枚の成行買い(おそらく)で430円を付けました。410まで押し戻されつつも、やはり現物が424円ですからね、引けも430円。引成にすればよかった...2万は大きいです。
posted by つきっつ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲望は限りない...

残っていた1枚は高値430円から40円下の390円で機械的に手仕舞い。
けれど、この390円は売り崩そうとした動きに反応して利食いが出てちょっと下がった、ぐらいの雰囲気で、30分ほど400-390をこなすと再び400円台に復帰。
-40円の設定を厳密にしすぎて損したなぁと思いましたが(380のままであれば引っかからなかったので)、410を中心とした横ばいが長くなったときに見切りを付けなかったのだからしかたないですね←と、なんとか納得しようとしています。

でも、もう1回エントリー(当然買い)のチャンスが出てきました。
...が。410円が付いたとき、すぐに400円指値をすればよかったのですが、迷っているうちに410円での推移になってしまいました。指値を入れていますがいっこうに約定しません。そもそも売買がとても少ない...410円で買うのは少し怖いし。

とか言っているうちに420円をジリジリと食い始めてしまいました。これはもう、大きな売り仕掛けがない限り420ブレイクは時間の問題じゃないでしょうか。けれど今さら410に変更しても買えないかもしれず、420はさすがに買えず。あぁ、あの瞬間、あの400円を迷ったのが...今日もまたまた反省です。
posted by つきっつ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

む、買うべきだったか...(引き続き225)

前引け間際に「やっぱり410円で買おうか、これは買い仕掛けが入りやすいはず」と、もう少しでクリックするところだったのですが、「いやいや焦るな」と自分に説得されてしまいました。

が、前引け後に2つのニュース。
「11月の完全失業者、3年11か月ぶりに300万人割る」
「11月の鉱工業生産指数、前月比1.5%上昇、3か月ぶり」

勢いのないときならば、前場で上昇→昼休みによい数字→下落で、「織り込み済み」と解説されますが、今のような状況だと「ほれみろ好調だぜ」とまたまた上がるのではないでしょうか。430円ぐらいにギャップアップして始まったら悔しいなぁ。
posted by つきっつ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買いたくなるような動きですが...

225先物は11330円から430円まで上昇したあと、10/6の高値420円に止められる形で、けれど下がるわけでもなく横ばい。

こういうのって、買いたくなってしまうんですよね...390円で売った分を410円で買い戻すのも馬鹿らしい、という考え方は最近なくなってきたんですが(ようやく)、マネーマネジメントの観点からは間違っている気がするので、なんとか誘惑に耐えています。

けれど、時間的要素を考えると、前場終わりくらいに5分足のストキャがいいところまで下がり、後場寄り付きで買い仕掛けが入って、、、などというのも想像してしまうので、「もっと儲けられるかも」とウズウズ。

こうやって書くことで発散して、なんとか買わずに済まそうという魂胆もあるのですが、さて成功するか...
posted by つきっつ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の225はプラス確定

NY安にもめげずに寄り付きはほとんど下がらず、プラス適度の押しが入っている状況と見て、早い時間にエントリー。
とはいえちょっと自信がなくて、まずは340で1枚だけ。
その後動き出したのを見て350で1枚追加。

1枚を380円で指値&ストップロス、もう1枚はストップロスのみを設定して板に念力を送っていました。
9時半くらいまではちょっとヤキモキしましたが、390円からはすんなり。指値を取り消して2枚とも引っ張ろうかと思いましたが、たとえ利益が減ってもセオリーを守ることを(今の段階はまだ修行中なので)重視しようと思い、10円だけずらして390円で手仕舞い。

もう1枚は-40円のトレイリングストップにしているので、9:40現在は420円の高値に対してストップは380円。これで、急落で約定がスリップしない限りグロスで8万の利益が確定しました。

420円の壁は厚いと思いますが、それだけに抜ければ爆発も期待できるのではないでしょうか。10円抜けただけでは安心できませんが、売り玉のストップロスも入っているでしょうし、一気に500円くらいまでいってくれないかなぁと想像してヨダレをたらしています。

225のデイトレで1日10万以上の利益というのは今までないので、「今すぐ手仕舞えば実現する」という誘惑もあるのですが、「どうせなら20万いっちゃってよ」と(笑)
posted by つきっつ at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

ヤキモキして手数料損

225先物は、後場に↓で書いた条件に当てはまると思い370円で2枚買ったのですが、不発。上がり始めたという条件を満たしていなかったのですよね。

「〜になったら買うぞ(売るぞ)」と思っていると、やがてそれが「〜になりそうだったら」に変わり、「〜になってからだと遅いから早めに」となって、トレンドが発生していないうちにエントリーしてしまい、それがロスにつながるというパターンが多い...とわかっているなら避けねばですね。
posted by つきっつ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ささやかな利食い

225先物:前場に350円で2枚買いましたが、380円で1枚利食い、もう1枚は引っ張って一瞬400円を見ましたが落ちてきたので360円で手仕舞い。トータル+40円。2枚目は370円で手仕舞うべきだったかもしれません。
もしくは手仕舞わずに粘るか。今もまだ370-360で頑張っているので、ふたたび400円、420円にチャレンジする可能性はあるのではないかと。

360円が下値として認知されたかどうかイマイチ不安なので買う気にはなれず、かといって当然売ることもできず、なので今日はもうエントリーしないかもしれません。
動くとしたら
・2時15分頃
・まだ今の水準にいて
・360円を割れそうにないと感じて
・上がり始めたら
かなぁと思っています。その前に上がってしまったらあきらめる、と。

マルコは1005円のあと、やはり下がりましたが、それでも980円で頑張っています。売り手が少ないということでしょうか。ならば、ぽろぽろと出てくる売り物をさらった(ある程度)という意味で、あの成り買いには意味があったのかもしれません。
posted by つきっつ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルコに謎の買い

後場寄り前の板を見たら、マルコ(9980)に成行買い注文が19000株。金曜の出来高が32400株なのに。
で、12:35現在、気配値975円で7500対19000。

1000円より手前で売買が成立すると思うんですが、みんなが付いていかなければ下がりますよねぇ。この19000株の人(最初に気付いたときは17900だったので、ひとりではないはず)は、いったいどういう思惑が...インサイダー情報?単に上げたい人?

上がるのはうれしいのですが、謎です。
posted by つきっつ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。